こころのワーク終了しました

こんばんは!

毎日blog訪問ありがとうございます!

 

本日は、小松菜のポタージュを作りました♪

おもちうさぎ堂はオルターACショップでもありますので、

オルター食材のご紹介させていただきます。

 

オルターで取扱いのある農家さんの小松菜は、なんと生で食べられるんです!!!

小松菜ですよ??

小松菜って、普通は炒めて食べる物って思っていませんでしたか??

オルターは違います!!

「生で食べようアブラナ科の野菜」

をオススメしています。

オルターの小松菜は、カルシウム豊富で、あくが少ない優れものです。

だから生で食べられるのですよ♪

 

オルターはイソチオシアネート(抗がん作用抜群をいわれる)を多く含むアブラナ科の野菜を生で食べることをオススメしていて、

おもちうさぎ堂の店主も毎日モリモリ食べています。

かめびしの醤油と亜麻仁油麻の実ナッツをふりかけて食べるのがとっても美味しいのでオススメですよ♡

 

 

今日は、こちらの講座でした♪

 

omochiusagi.hatenablog.com

 

 

実は、店主。6年ほど前に、潜在意識についてどっぷりハマって勉強していた時期がありました。

自分でも、困ったり迷ったりしたことがあると紙に書き出して、

夫も巻き込んで夜な夜な書いていたこともありました(笑)

今回のワークは、自己流でやっていた書き出しとはまた違い、

「本当にそうなのか」「それは真実か」ということを突き詰めて考えるもので、

感情で突っ走らずにできるワークだなと感じました。

 

参加した皆さんも共通のテーマがあって、

「あ、それわかる!」

と、やっぱり自分と抱えているテーマが同じ人が集まるのだな〜

と不思議に感じました。

 

こういうワークをすると母親とのことがどうしても出て来る人が多いみたいだけれど、

個人的には、母親をゆるしたりとか好きにならなくてもいいと思う。

辛い過去を持っている人達は、本当にそこが難しいし、

「本当は母親のことを好きなんだよ」

って言われても、辛い。

余計に、いやいやって否定しちゃうと思うの。

だから、「好きになりたかったけどなれなかったな〜」っていう着地点。

自分も相手も否定しない着地点。

これ、凄く凄く大事なことだと思う。

「なれない自分」でいいんです。

なれなくていいの。何者にも。

 

そんなことに気づきがあったイベントでした♪

 

13日、アロマのワークショップ残席あります!!

実験みたいで楽しいですよん♪

お時間のある方は是非☆

 

omochiusagi.hatenablog.com